最新情報

太陽風によって温められる木星大気

太陽風によって温められる木星大気

2019年4月9日

NASA ジェット推進研究所、東北大学、国立天文台、情報通信研究機構などの研究チームは、太陽風によって木星の極域で生じるオーロラが、従来考えられていたよりも深い部分まで木星大気を加熱していることを、すばる望遠鏡の中間赤外線カメラ COMICS による観測から明らかにしました。さらに、太陽風が木星にぶつかると、木星大気の様子が速やかに変化することもわかりました...

詳細をみる

ダークマターは原始ブラックホールではなかった!?

ダークマターは原始ブラックホールではなかった!?

2019年4月1日

東京大学などの国際研究チームは、すばる望遠鏡に搭載された超広視野主焦点カメラ Hyper Suprime-Cam で得たアンドロメダ銀河のデータを詳しく解析し、月質量より軽い原始ブラックホールによる重力レンズ効果を探索しました。その結果、約 260 万光年の距離にあるアンドロメダ銀河と我々の天の川銀河の間に存在するダークマターが原始ブラックホールではない可能性が高いことを観測的に初めて明らかにしました...

詳細をみる