業務で来訪の方

安全

必ずお守りいただく事項

ハワイ観測所では、滞在される皆さんが無事に業務を遂行できるように、危険な施設、設備、作業手順や管理手順などがないかを常に監視し、そのようなものが見つかった際には速やかに改善するように、努力しています。一方、作業に伴う事故の原因が、作業者本人に起因することもあります。このため、ハワイ観測所では各種の安全規則を常に見直し、より効果的なものにするように心がけており、その規則の中では、作業者の資格や訓練などの用件について、具体的に記述されています。また、ハワイ観測所に持ちこまれる全ての物品は、ハワイ観測所により安全であることが認定されなければなりません。特に観測装置は一般に大型であり、駆動部分や極低温の部分、そして電気回路など、人体にとって危険な要素が含まれています。関連する章をご覧になり、来所前、あるいはプロジェクトを開始される前からの準備をお願いします。

免責事項

このページ、および安全のセクションの全てのページ、フォーム、文書類の内容は予告なく変更されることがあります。読者の皆さまには、関心のあるページを必要な都度ご覧いただき、内容の変更をご確認いただくことをお薦めいたします。

Updated on April 13, 2018